男性セラピストやメンズセラピストの育成

男性セラピストやメンズセラピストの育成について

Relaxation & Spa - La Curacionでは、男性セラピストやメンズセラピストの求人は行っておりません。

それは、男性セラピストやメンズセラピストの出張アロママッサージならではのむずかしい問題があるからです。

 

男性セラピストやメンズセラピストになりたいと思われている方が、求人について問合せをいただくことが少なくありません。

予約が混み合っていて、せっかくお客さまからお問い合わせをいただいたのに、お断りしなければならないことがあると、他の男性セラピストやメンズセラピストがいればと思うことがあります。

しかし、店舗サロンとは異なり、僕がいないところで、他の男性セラピストがお客さまとトラブルになるのではないかと思うと、どうしても他の男性セラピストやメンズセラピストさんと一緒に仕事をすることに踏み込めないのです。

 

オープン以来、僕はお客さまとトラブルになったことは一度もありません。

当然といえば当然なのですが、自分でもよくこれまで何事もなくやってこれたと思いますが、オーナーセラピストという立場だからこそなのかもしれません。

しかし、他の男性セラピストやメンズセラピストさんと一緒に仕事をするとなると、やはりどうしても不安です。

こういったことを考えて、残念なのですが、今まで男性セラピストやメンズセラピストさんと一緒に仕事をさせていただくことができませんでしたが、これからもそうだと思います。

 

男性セラピストやメンズセラピストになりたいという情熱があれば、まずは決して安くはない授業料を払って、スクールで知識と技術を学び、サロンで実践を積み、そして自分でサロンをオープンするように、チャレンジしてもらいたいです。

しかし、甘くはありません。

自分がなりたいと思うように、他の人もそう思っていること、そして、情熱があっても、素養、知識、技術がなければ、いくら男性セラピストやメンズセラピストになれたとしても、長く続けていくことは簡単ではありません。

もし、女性の肌に触れたいぐらいの軽い気持ちなのであれば、やめられたほうがいいでしょう。

 

それでもなお、男性セラピストやメンズセラピストになりたいと思われるのであれば、きちんとレジュメを提出し、お知り合いの女性を連れて来られれば、実技を見させていただくことはできるかもしれません。

少なくても、一から無料で、しかもお給料をもらいながら男性セラピストやメンズセラピストになるための知識と技術を学べると思ったら、それは間違いです。

 

若くてイケメンだからといって、男性セラピストやメンズセラピストになれる訳ではありません。

そういった方は、男性セラピストやメンズセラピストではなく、ホストに向かれているのでしょう。

 

お客さまの心も身体も癒やすというのは、ルックスはそれほど重要ではないのです。

Information

ご予約状況のお問い合わせについて

ご予約状況のお問合わせは、LINEにてお願いいたします。