男性セラピストの評判・人気のタイプ

色々なタイプが存在する男性セラピスト

多くの男性セラピストが増えている中、メンズセラピストにも、いくつかのタイプに分類されるようになってきたような気がしています。

正統派、実力タイプの男性セラピスト

独学ではなく、きちんとアロママッサージのセラピストスクールにて知識と技術を学び、男性セラピストとしてのキャリアを重ねる中で、オリジナリティのある手技やサービスを身につけ、提供されているタイプの男性セラピストです。

もちろん、技術だけではなく、サービス業としての接客態度やマナーなども身につけられているので、最初から最後まで、気持よくサービスを受けていただくことができるかと思います。

しっかりとした施術やサービスを受けられたい方は、こういったタイプの男性セラピストさんの施術を受けられるといいでしょう。

ホストタイプの男性セラピスト

若くてイケメン、ルックス重視の男性セラピスト(メンズセラピスト)さんです。

ジャニーズ系のルックスに加えて身長も高く、痩せマッチョタイプで女性には人気のタイプの男性セラピスト。

リラクゼーション業界で働く男性セラピストでありながら、茶髪、金髪、ロン毛は当たり前です。

 

このタイプの男性セラピストさんの武器は、アロママッサージの知識や施術スキルではなく、若さやルックスです。

もちろん、若くてかっこいいイケメンの男性セラピストさんの施術を受けられたいと思われるのは、ごく自然のことだと思います。

但し、そこに技術はありませんので、たとえ身体の疲れがとれなくても、若くてかっこいいイケメンの男性セラピストに身体に触れられ、楽しい会話を愉しむことができればいいという方には、こういったホストタイプの男性セラピストさんの施術を受けられるといいでしょう。

しかし、ホストタイプの男性セラピストさんのブログやFacebookなどのSNSを見ていると、サービス業、接客業である男性セラピストとしてのマナーや立ち居振る舞いに疑問を感じることが多いのも事実です。

 

ブログの記事を読んでいても、自分のことを「俺」と言ったり、お客さまのことを「お客さん」と言ったり・・・。

中には「夏に向けてジムに通っているけど、毎日仕事で海に行けないので、せっかく筋肉質になった痩せマッチョのボディを披露できないので、施術中に水着になっちゃおうかな」なんてことをブログに書いている男性セラピストも。。。

ホストというのは、そういった軽い、いわばチャラいチャラ男タイプなのかもしれませんので、むしろ落ち着いた接客を望まれない方にとっては、さほど重要なことではないのかもしれません。

 

尚、ホストタイプの男性セラピストさんの特徴として、HPやブログなどのSNSを見ていて感じられるのは、おそらくほとんどの方が、アロママッサージのスクールなどには通われずに、完全に自己流、独学でアロママッサージをされていらっしゃることです。そのため、資格やディプロマを取得されていらっしゃる方も、少ないように感じられます。

風俗や性感マッサージをされるタイプの男性セラピスト

その名の通り、風俗的な施術、性感マッサージなどをされる男性セラピストさんです。

 

風俗タイプの男性セラピストさんの多くは、ホストタイプでもあると思いますが、若い男性セラピストさんだけではないようです。

中には元AV男優ということを売りにされていらっしゃる方もいらっしゃるようです。

 

風俗的な施術をされる場合、公安委員会への届け出が必要になりますが、こういった法的な手続きをしっかりされていらっしゃる方もいらっしゃいますが、きちんと手続きされていらっしゃらない方も存在するようです。

したがって、風俗タイプの男性セラピストさんから性感マッサージなどの施術を受けられる際は、こういったポイントも確認されることをおすすめいたします。

 

尚、風俗的な施術や性感マッサージとまではいかず、バストマッサージやバストトリートメント、女性ホルモンUP、鼠径部へのマッサージなどを強調されている方も、こういった部類に入るかと思います。

Information

ご予約状況のお問い合わせについて

ご予約状況のお問合わせは、LINEにてお願いいたします。