2016年

1月

25日

寒い日こそアロママッサージで温まる

滞ったリンパを流して代謝を上げる

今日は今季最強の寒気が到来したということもあり、本当に寒かったですね。

 

夜、新規のお客さまのご自宅で出張アロマオイルリンパマッサージをさせていただきましたが、エアコンの調子が悪く、120分間、お客さまは寒さに耐えながらの施術をなってしまいました。

お身体に触れていると、とにかく冷たい。。。!

ロングストロークが長所のホリスティックマッサージですが、あまりに寒いので毛布をかけて、施術部位だけ露出するという、今まで経験したことがないぐらいの超ショートストロークでのトリートメントとなってしまいました。

 

寒い季節は、どうしてもハダカになって受けるアロマオイルリンパマッサージに抵抗を感じられる方もいらっしゃるかと思いますが、でも、それは正しくはありません。

 

寒い季節は、全身のリンパの流れが滞ってしまいます。

リンパの流れが滞ると、老廃物が溜まり、血液の循環も悪くなってしまいます。

すると、身体が冷え、セルライトができやすい身体になってしまいます。

そう、冷えた身体をそのままにしておくと、さらに冷えやすい身体になってしまうのです。

 

そんな時、セルフマッサージで全身のリンパの流れを良くしましょう。

お風呂に入りながら、身体全体のリンパを意識しながら、心地良い程度の圧で全身を流してあげましょう。

 

とはいえ、冬でもシャワーだけでお風呂に入られない方もいらっしゃるかと思います。

それに、全身といっても、自分でリンパを流すのは限界があります。

そんなときは、ぜひ男性セラピストによる出張アロママッサージ「Relaxation & Spa - La Curacion」をご利用ください。

 

冬の寒い時期は、ホットブランケットを持参いたしますので、寒さを感じずに、ゆったりとアロマオイルリンパマッサージを受けていただくことができます。

Information

ご予約状況のお問い合わせについて

ご予約状況のお問合わせは、LINEにてお願いいたします。