2016年

2月

17日

男性セラピストのホスピタリティ

相変わらず、男性セラピストの数が急増しています。

この状況は、明らかに供給過多と言えるものですが、残念ながら需要は供給に追いつきません。

感覚的には、新しい需要(新規顧客)は増え続けているものの、定着しない(リピートしない)のだと思います。

それでは、なぜ定着しないのでしょうか?

それは、施術前の大きな期待に対して、実際に施術を受けた後の満足感に乖離があるからではないのか?と感じています。

理由は、メンズセラピストの技術力の低さに加えて、低いホスピタリティ性も原因のようです。

 

男性セラピストは技術職でもありますが、サービス業であり、接客業です。

今日は、僕が普段心がけていることを少しお話させていただきます。

常に持ち歩いているもの

Relaxation & Spa - La Curacionは、男性セラピストによる出張アロママッサージです。

お客さまのご自宅やホテルに出張する際は、いつも車での移動となります。

そのため、施術に必要なものは、すべて車の中に常備しています。

その中で、ホスピタリティに重要なグッズをご紹介させていただきます。

オイル類

キャリアオイル
アロマオイル

まず、最も大切なオイル類。

車での出張となりますので、トランクには予備のオイルを常備させています。

オイルがなくなると、仕事になりませんからね・・・(苦笑)。

リネン(タオル)類

リネン(タオル)類

そして、オイルと同じぐらい重要なリネン(タオル)類。

Relaxation & Spa - La Curacionでは、お客さまに心地良く施術を受けていただけるよう、常に清潔なタオルを使用しています。

使い回しは一切していないため、大量のタオルを常備しておく必要があります。

キングサイズベッドにも対応できる、大判サイズのタオルもご用意しています。

 

アロママッサージを受けられる際、何とも言えない鼻につく臭いでイヤな思いをされた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

あの臭いの中、アロママッサージを受けられるのはリラクゼーションどころか、むしろ苦痛ですよね。。。

臭いの原因は、オイルの酸化臭です。

オイルには酸化しやすいタイプとそうでないタイプがあるのですが、酸化しやすいタイプのオイルが付着したタオルを放置しておくと、オイルが酸化してしまい、酸化臭がタオルにこびりついてしまいます。

そのため、タオルは放置せずに、すぐに洗濯する必要があります。

Relaxation & Spa - La Curacionでは、酸化臭がするようなタオルは一切使用しておりません。

使用後はすぐに洗濯するのはもちろん、洗剤や柔軟剤+αにも工夫していますので、むしろ、お客さまからは「タオル、すごくいい香りがしますね!」とおっしゃっていただくことが多いです。

ぜひ一度、臭いを嗅いでみてください(笑)。

防水シーツ

防水シート

お客さまのベッドを汚さないよう、タオルの下には防水性シーツを敷かせていただきます。

これさえあれば、オイルがシーツに付着する心配もありません。

使い切りタイプのものですので、衛生的にもご安心していただけます。

ペーパーショーツ

ペーパーショーツ(レギュラータイプ)
ペーパーショーツ(Tバックタイプ)

Relaxation & Spa - La Curacionでは、ロングストロークを妨げるため通常はペーパーショーツは使用していません。

但し、年に数名程度、ペーパーショーツをご希望される方がいらっしゃいますので、常備するようにしています。

大きめのレギュラータイプと、ヒップや鼠径部へのアプローチもできるTバックタイプの2種類からお選びいただけます。

スマホ

スマホ

スマホは、お客さまからのご予約をお受けするだけではなく、音楽プレイヤーとしても活躍しています。

お客さまによりリラックスしていただけるよう、施術中はスマホに保存してある心地良いヒーリングミュージックをBGMとして流しています。

もちろん、お客さまが聞かれたい音楽を流していただいても大丈夫です。

以前、施術中に大音量でヒップホップを流されたお客さまがいらっしゃいましたが、不思議な感じがしたのと、少し施術しづらかったですが、それでも大丈夫です(笑)。

爪ヤスリ

爪ヤスリ

男性セラピストは、お客さまの大切なお身体に触れさせていただくお仕事です。

そのため、爪のメンテナンスを心がけなくてはいけません。

 

常に短く爪を切っておくことはもちろん、爪先を丸くしておく必要があります。

爪を切っただけでは爪先がギザギザになってしまい、不快感を与えてしまうばかりか、場合によってはお客さまの肌を傷つけてしまうことになり得ないからです。

そのため、僕は出張中も常に携帯用の爪ヤスリを持ち歩くようにしています。

これだったら、出張中不意に爪先が割れたりギザギザになってしまった時でも、すぐに対処することができます。

カウンセリングシート

Relaxation & Spa - La Curacionでは、お客さまのご希望に沿った施術をさせていただけるよう、心がけています。

そのため、毎回施術前に、お客さまのお疲れの箇所などをうかがう「カウンセリングシート」をご記入いただいています。

特にお疲れの箇所、重点的にトリートメントしてもらいたい箇所、NGの箇所などをご記入いただくことにより、安心して施術を受けていただくことができます。

常に持ち歩いているもの(冬季限定)

電気毛布

電気毛布

延長コード

延長コード

施術中、身体が冷えてしまうとアロママッサージどころではなくなってしまいますよね。

寒いと、頭の中は「寒い!寒い!」でいっぱいになってしまい、リラクゼーションどころか、早く施術が終わって欲しいとさえ思ってしまうと思います。

そこで、Relaxation & Spa - La Curacionでは、寒い季節は電気毛布をご用意しています。

電気毛布をタオルの下に敷くだけで、かなり身体が温まります。

女性のお客さまは、乾燥を気にされて暖房を嫌われる方も多くいらっしゃいますが、電気毛布があれば、暖房をつけなくても快適な環境でアロママッサージを受けていただくことができます。

延長コードも持参いたしますので、電源がベッドから離れていても大丈夫です。

使い捨てカイロ

使い捨てカイロ

使い捨てカイロ、何に使うと思いますか?

お客さまやセラピストの身体を温めるためではなく、何とオイルを温めるためです。

 

寒い季節、オイルを車のトランクに積んで移動していると、オイルも冷たくなってしまいます。

冷たいオイルで身体がヒヤッとならないよう、車での移動中、使い捨てカイロをオイルに巻きつけています(笑)。

清潔感

身だしなみ

男性セラピストとして、髪型や服装などの身だしなみにも当然気をつけています。

中には、ホストのような髪型や服装のメンズセラピストさんもいらっしゃるようですが(汗)、お客さまのお身体に触れさせていただくのに、清潔感を感じられない男性セラピストでは安心できないですよね。

ご自宅やホテルに、清潔感を感じられない男性セラピストを入れられるのも絶対にイヤだと思いますので、清潔感を感じていただけるよう常に心がけています。

Information

ご予約状況のお問い合わせについて

ご予約状況のお問合わせは、LINEにてお願いいたします。