アロマの種類

アロマ

アロマは数多くの種類がありますが、香りを系統別に大別すると下記の7つの種類に分類することができます。

 

 

アロマは単独で使う場合もありますが、多くの場合いくつかのアロマをブレンドして使用します。

アロマをブレンドする場合、それぞれの香りの特性や相性があるため、同じ系統のアロマでブレンドすると、香りの調和がしやすくなります。

したがって、トリートメントオイルを調合する際は、それぞれのアロマが持つ効果や目的に加えて、香りの相性も考えながらブレンドします。

 

アロマは、アロママッサージ以外でも、アロマディフューザーやアロマポットを使って、芳香浴として楽しむこともできます。

また、バスタブに数滴のアロマを垂らすだけで、アロマバスも楽しめます。

その他にも、枕やハンカチ、マスク、シャツやブラウスの襟元にに数滴のアロマを垂らすだけでも、気軽に簡単にアロマの香りを楽しむことができます。

ご自分でアロマを楽しまれる場合も、それぞれのアロマの性質や特性を考えながら、お試しください。

施術で使用するアロマについて

Relaxation & Spa - La Curacionでは、これまで好評だったアロマを数種類ブレンドして施術で使用しております。

そのため、施術で使用するアロマはお選びいただけませんので、あらかじめご了承ください。

尚、無香料オイルの用意もありますので、ご希望の際は施術前にお申し出ください。

Information

ご予約状況のお問い合わせについて

ご予約状況のお問合わせは、LINEにてお願いいたします。