エキゾチック系

イランイラン

甘い幸福感をもたらす、オリエンタルな花の香り。

マレー語の「花々の中の花」という語源に由来する、イランイラン。

感情の乱れやホルモンの分泌を整える働きもあるアロマです。

 

インドネシアでは、新婚カップルのベッドにイランイランの花びらを散らす風習もあり、甘い気持ちにさせる香りとして知られています。

 

エキゾチックな香りは、現在でも香水によく使われていますが、整髪料に利用されていたこともあります。

 

イランイランは、甘くセクシーな香りがしますので、官能的な気分を高め、催淫効果もあります。

 

好き嫌いがはっきりしやすいアロマかもしれませんが、好きな人は病みつきになる香りで、特に女性に強く好まれます。

 

イランイランは、女性特有の病気にも効果があります。

月経の始まる前の7〜10日の間に、リンパ液の滞留・便秘・乳房の痛み・頭痛のような身体症状が現れ、心理的にもイライラしたり落ち込みやすくなったり、うつ状態になることもあります。

これを月経前緊張症(PMS)といいます。

イランイランは、PMSや生理痛にも効果があるとされています。

 

Relaxation & Spa - La Curacionでも、イランイランといくつかのアロマをブレンドして使用しています。

 

アロママッサージでもよく使われる、大人気のアロマです。

アロマ「イランイラン」

■学名:Cananga odorata

■科名:バンレイシ科

■抽出部位:花

■抽出法:水蒸気蒸留法

■ノート:ミドル〜ベース

■支配星:金星


効能

鎮静、緩和、高揚、ホルモンバランス調整

心への作用

興奮を沈めて心を落ち着かせ、幸福感をもたらします。

また、怒りや不安、落ち込み、ショック、うつ傾向などを和らげてくれます。

身体、肌への作用

生殖器に働きかけて、ホルモンバランスを整えます。

高血圧や早い心拍を抑える効果もあります。

脂性肌や乾燥肌の皮脂分泌のバランスを調整し、髪の毛の成長を促進します。

サンダルウッド(白檀)

心を穏やかに静めてくれる、瞑想に使われてきた深慮な香り。

瞑想する際の薫香として広く使われてきたサンダルウッドは、「白檀」の名でも知られています。

アロマとしても根強い人気があります。

防虫効果もあることから、インドの古い寺院では建材としても利用されてきました。

オリエンタル調のウッディな香りで、雑念や物事への執着を取り払って心を静め、穏やかな気持ちへと導いてくれます。

インドのマイソール産のアロマが、最上級の品質といわれています。

アロマ「サンダルウッド(白檀)」

■学名:Santalum spicatum

■科名:ビャクダン科

■抽出部位:心材(木の芯部)

■抽出法:水蒸気蒸留法

■ノート:ベース

■支配星:土星


効能

強壮、鎮静、去痰、鎮咳、利尿、抗菌、消毒、収れん、皮膚の軟化

心への作用

緊張や不安、雑念などを取り払い、静かで落ち着いた気持ちにさせてくれます。

甘い気持ちにさせる催淫作用もあります。

身体、肌への作用

のどの痛みや咳、胸やけの解消に役立ちます。

利尿作用や抗菌作用があり、下痢や膀胱炎などの泌尿器系の感染症などにも効果があります。

バチュリー

ワインのように熟成されていく、エキゾチックで個性的な香り。

土の匂いを感じさせる、オリエンタルな香りのバチュリー。

少しクセのある香りですが、年月を重ねるごとに熟成されて深みを増し、香りも品質もよくなるアロマです。

 

バチュリーの葉は解毒剤や防虫剤として長い間使われてきましたが、とくにスキンケアに効果を発揮します。

食欲の抑制やセルライトの改善にも期待できるので、ダイエットにも役立ちます。

 

Relaxation & Spa - La Curacionでは、イランイランとバチュリーをブレンドしたアロマを施術で使用しています。

催淫作用のあるイランイランとバチュリーは、相性抜群。

深い安らぎや、多幸感を感じていただくことができます。

アロマ「バチュリー」

■学名:Pogostemon patchouli, Pogostemon cablin

■科名:シソ科

■抽出部位:葉

■抽出法:水蒸気蒸留法

■ノート:ベース

■支配星:太陽


効能

鎮静、強壮、消炎、抗菌、収れん、防虫

心への作用

地に足をつけたような安定感を取り戻し、冷静な気持ちをもたらしてくれます。

少量の場合は心が落ち着き、多量に使うと気持ちが活発化されます。

身体、肌への作用

食欲を抑制する働きがあります。

利尿作用があるので、セルライトの改善にも効果的です。

細胞の生まれ変わり(ターンオーバー)を促したり、炎症を抑えたりする働きがあり、荒れた肌やニキビ、湿疹、切り傷に役立ちます。

ベチパー

鎮静効果の高さで知られる、熱帯地域の雨上がりの香り。

インドやタヒチ、ジャワなどで育つ野草のベチバー。

その香りは、スコールが降り注いだあとに熱帯雨林に広がる新鮮な空気のようです。

心身共に非常に優れた鎮静効果があり、”静寂のアロマ”とも呼ばれます。

心の負担を取り除いて気持ちを落ち着かせたり、肌の炎症を鎮める働きをもつアロマです。

免疫力の向上や不眠にも効果があります。

 

男性セラピストの出張アロママッサージでは、以下のようなときにご利用されると効果が期待できます。

 

  • ストレス
  • 不眠
  • スキンケア
アロマ「ベチバー」

■学名:Vetiveria zizanioides

■科名:イネ科

■抽出部位:根(ヒゲ根)

■抽出法:水蒸気蒸留法

■ノート:ベース

■支配星:月


効能

鎮静、抗炎、細胞修復

心への作用

ストレスや緊張を和らげて、穏やかな気持をもたらします。

不眠にも効果的です。

身体、肌への作用

免疫力をアップさせ、病気にかかりにくい身体にします。

炎症を抑え、傷ついた細胞を修復する作用があるので、ニキビなど肌トラブルのスキンケアにも有益です。

施術で使用するアロマについて

Relaxation & Spa - La Curacionでは、これまで好評だったアロマを数種類ブレンドして施術で使用しております。

そのため、施術で使用するアロマはお選びいただけませんので、あらかじめご了承ください。

尚、無香料オイルの用意もありますので、ご希望の際は施術前にお申し出ください。

Information

ご予約状況のお問い合わせについて

ご予約状況のお問合わせは、LINEにてお願いいたします。