2015年

4月

19日

タントラマッサージ|チャクラを開く

タントラマッサージは、スピリチュアルの要素があるメニューです。

 

スピリチュアルと聞くと、宗教的なものだったり、何だかちょっと怖いイメージを持たれる方もいらっしゃるかもしれませんが、そのようなご心配はまったくありませんので、どうぞご安心ください。

 

では、具体的にどのようなスピリチュアルな要素があるのでしょうか。

タントラマッサージは、身体にある7つの「チャクラ」という中枢スポットに気を通して、身体(Body)と精神(Mind)の生命エネルギーを活性化させます。

これを、「チャクラを開く」といいます。

 

タントラマッサージは、インド発祥の恋人同士が行うマッサージです。

チャクラ」とは、サンスクリット語で「車輪・円」を意味します。

 

では、7つのチャクラは、それぞれどういった性質があるのでしょうか。

概略をまとめましたので、下記の表をご参考にしてください。

チャクラ

名称 箇所 働き
1  ムーラダーラ 会陰(肛門と生殖器の間) 生命力、パワー、情熱
2 スヴァディシュターナ 丹田(へその下10㎝) 感受性、情緒のバランス、物欲、性
3 マニプラ みぞおちとへその間 理性、個性、自我、不安、自信
4 アナハタ 両乳首の間 喜怒哀楽の感情、信頼、自愛、希望
5 ヴィシュダ 喉仏の下 意思、知識、創造性、自己表現、判断力
6 アジーナ 眉間の少し上 鋭敏な感覚、知性
7 サハララーラ 百会(頭頂) 霊性

上記の表は、主に精神面に作用する働きをまとめました。

チャクラは、身体にも作用しますが、La Curacionで施術させていただくタントラマッサージは、医療行為ではありませんので、割愛させていただきます。

 

タントラマッサージを受けられる際は、事前にコンサルテーションをさせていただき、7つのチャクラを開いていきます。

スピリチュアルな施術を、懐疑的に思われてしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、それぞれのチャクラを理解していただいた上で、心を無にしていただき、施術をお受けください。

Information

ご予約状況のお問い合わせについて

ご予約状況のお問合わせは、LINEにてお願いいたします。